So-net無料ブログ作成

株式市場 ブログトップ
前の10件 | -

株式市場について 株式市場って世の中を支配していますよね 円高で製造業が... [株式市場]

株式市場について
株式市場って世の中を支配していますよね
円高で製造業が苦しくなるのも、景気が悪いのも市場動きが決めています
ニュース見ても日経平均株価とか先物取引価格とか毎日TVや新聞で報告があります

そこで質問です
東証は9時に始まって16時30分には終わるようです(しかも土日はやらない)
つまり一般サラリーマンや自営業(弁護士や開業医とかも)は市場では蚊帳の外なわけですよね
じゃあいったい誰が市場を支配しているんでしょうか?
日本人のほとんどの人が働いているから株の取引なんてできないじゃないですか。
その時間に売買できる人っていえばニートとか年金生活のおじさんとかだと思うけど金なさそうだし・・・・
証券マンだって人に依頼されて売買しているから自分では無理だろうし(自分の取引は禁止されてるし)
どんな人が毎日真昼間から莫大な金を動かしているんでしょうか・・・・


- 回答 -
まず株価下落→景気悪化と考えらておられるようですが、逆です。
ただ、株式市場は景気観測に対して先行性があるのでそう見えるのかもしれません。
それと、東証は9時~15時ですね。


日本市場の売買代金の7割弱は海外勢によるものです。
個人は2割をやや超える程度。
立会い時間外に予め注文をしておけば、場中に執行されますので、平日昼間に時間がない人でも株式取引を楽しむことが出来ます。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)





株式市場に上場することで何か不具合なことって有るのですか? 資本金1億円以... [株式市場]

株式市場に上場することで何か不具合なことって有るのですか?
資本金1億円以上ないと株式市場に上場できないと聞いたことがあるのですが、資本金9800万円と意図的に1億以上にしていない企業が多いように思えますが、株式市場に上場することで何か不具合なことってあるのですか?


- 回答 -
資本金が1億円以下の法人は「中小法人」とされ、法人税率が30%から22%に軽減(所得800万円以下の部分)されるのをはじめとして、税務上のさまざまなメリットがあります。

株式市場に上場することとはまったく別です。
資本金を1億円以上にして、上場しないということももちろん可能・・・というよりは、そういう企業も結構ありますよね。サントリーなんて最たる例でしょうか。

株式市場に上場することによる不都合は、投資家に対してIRをきちんとしなくてはならなかったり、上場維持費用が必要だったり、短期的な成果を求められるということがありますね。

非上場であれば、2年間は赤字にしてでも、事業再構築といったことが思い切ってできますが、上場していると株主の反発も大きいですし、株価の下落などいらぬところに配慮しなくてはなりません。

それをきらって、上場していた企業が、上場廃止を選択することも増えていますね。

by ファイナンシャルプランナー 世界のグロシマ ←検索

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)





株式市場とか、せり市場での、指の動き 大勢の人が集まって、指で合図を送っ... [株式市場]

株式市場とか、せり市場での、指の動き
大勢の人が集まって、指で合図を送ってますよね。
株式市場では、この銘柄を買うとか、どうとか・・

単純に、見間違いとかしないんでしょうか?


- 回答 -
いまでは全廃になって何処にも見られない株式市場の「場立ち」と、せり市場とについて調べてみました。

結果、複雑で見間違いやすいのは断然株式市場の方だったようで、担当者は相当に神経を使ったようです。
http://portal.nifty.com/special04/04/05/2.htm

しかし、現在においてもキーボード操作が簡単すぎるゆえの「誤発注」はあることですし、
当時の複雑かつ揉み合い状態の中での見間違え(と出し間違え)、何らかの救済措置は備わっていたかもしれないですね。

逆にせり市は値段だけの指示で、しかも規模もぐっと小さいので見間違えても何とかなっているのではないでしょうか。
http://www.shijou.metro.tokyo.jp/faq/answer/1-5/1-5.html

※頻繁に間違っているとヒンシュクものでしょうけどね。。。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)





日本株式市場...去年はアベノミクスで盛り上がってましたが今年は微妙なとこ... [株式市場]

日本株式市場…去年はアベノミクスで盛り上がってましたが今年は微妙なところです。4月に増税がありまた来年10月には増税の可能性もあり日本株式市場は変動の激しい年に なりそうですが…唯一東京オリンピックが開催されることが救いだと思いませんか?自分はオリンピックを境に株式市場から撤退しようかなって思ってます。みなさんはどう思いますか?


- 回答 -
株式市場とオリンピックを一緒にして考えることは根本的に間違っていると思いますよ。
アベノミクスのような考えで経済が変わると思うこと事態が違うと思います。
経済は一時の総理で動くような簡単なものではないでしょう。
世間知らず。人間知らず。社会の法則知らず。経済知らず。の思いあがりの一人の人間が騒いでも変わるものではないと思いますね。
もし、これで社会が変わるのなら、北朝鮮も良くなっていると思います。
北朝鮮にしてもアベノミクスにしても「これ幸い」と周りが利用しようとして騒いでいるだけの事のように受け取れます。
人間社会には実態社会があるのです。どんなに騒いだとしても、少し時間を早めたか、遅くしたかに過ぎません。
株式市場は実体経済を中心にして動いています。
アベノミクスや消費税問題で株式市場から撤退するとか、しないとかと考えるようでは人間社会や経済を理解しているとは思えません。
この程度の事を気にするのなら大怪我をしない内に早く逃げた方がいいですよ。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)





株式市場の種類?などについて。ド素人です。 1、「上場企業」「非上場企業」... [株式市場]

株式市場の種類?などについて。ド素人です。
1、「上場企業」「非上場企業」の違い。
2、「東証」「ナスダック」「ジャスダック」など聞いたことがありますが他にも種類はあるのですか?

株のことはまったくわからないのですが最近不景気なので興味を持ちました。
検索してもいまいちわからなかったので詳しい方教えてくださいませ。。


- 回答 -
お邪魔します。 あら~、株式市場に興味持ってくれて有難う。 嬉しいわ~・・・。
不景気こそ、株式投資なのよ~・・・。(誘導はいけないか?失礼。)

この質問は何だか、大学の証券論みたいだな~・・・。(うわぁ~、懐かしいな~・・・。)
それじゃあ、説明するとしましょうか?(前置きが長すぎるんだ!!)

まずは上場企業と非上場企業はどう違うの? これは端的に言うと公か?私か?ってこと。(判りにくい・・・。)
もっと判りやすく言うと、不特定多数の人に自分の所に出資してもらってるか?顔の知れた人間だけに出資してもらってるか?
もしくは全部一人で資本金を賄ってる!と考えてもらっていいかも知れない。
じゃあ、上場企業はなぜ上場してるのか?旨みは何か?
それは、上場することによって、資本金を「桁違いにうわぁ~!」ってとてつもない金額を調達出来て、
自分の所の会社の社会的信用力が増したり、人集めの時の一種の葵の印籠的意味合いが増すからって言うのが主な理由。
じゃあ、なぜ非上場企業は上場しないのか?それか最近多いんだけど、敢えて非上場にするのか?
それは、株式を上場してると色んな不特定多数の人間や法人とかから色々といちゃもん付けられて、
「ああしろ!こうしろ!株主様は神様だぞ!」とうるさい注文を付けられるのが嫌なのが一つ目の理由。
もう一つは何年か前にあった、こそこそ買い占めて会社を乗っ取られるのを極度に警戒して防衛的な意味合いで
株式公開してない会社もあるの。 他にも色々と有るんだけど、ここではこの位にして・・・。(ちゃんと説明できてるかな~?)

次は二番目の話と行きましょうか? これは証券取引所についてか~・・・?
他にも一応は有るよ。例えば、商品取引所、金融取引所とか色々と有るよ。そっちじゃない?失礼しました!!
国内だったら、札幌、名古屋、大阪、福岡に証券取引所はあるよ。
あとはグリーンシートって言う市場(?)も一応あり。これは未上場企業の為の流通市場ね。
(世界の大きい都市には幾千と取引所はあるよ。もうそれはそれは膨大な・・・。)

こんな感じで宜しいでしょうか? それでは、お邪魔しました。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)





株式市場と資本主義の関係 調べてみてもあまりこの点について的確な情報がつ... [株式市場]

株式市場と資本主義の関係
調べてみてもあまりこの点について的確な情報がつかめません。

もし仮に資本主義が崩壊すれば、株式市場も崩壊するのでしょうか。

当然その場合「株価がじわじわ下げて、最終的にゼロになる」
ではなく、一気に市場自体がなくなるのですよね?
資本主義と株式市場の関係に詳しい方、是非教えてください。


- 回答 -
資本主義が崩壊すれば、株式発行による資本調達も出来なくなるわけですから、株式そのものがなくなり株式市場もなくなります。その場合、どういう現象が起こるのか、政府の対応次第かと思いますが、最終的には株式の価値はゼロになるでしょうが、その代わりに現物支給でなにかと交換されるのかも知れません。なぜならば、出資した分の資産は出資者の取り分になるからです。

資本主義国家がある日、突然、社会主義(共産主義)国家となったような場合のことですよね。答えになってますか?

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)





株式市場って、本当に日本に必要なんでしょうか? 1990年代のバブル崩壊から... [株式市場]

株式市場って、本当に日本に必要なんでしょうか?
1990年代のバブル崩壊から、景気が株価を左右するのではなく、株価に景気が左右されている気がします。
過剰な投資で失敗し企業が破たん、それが引き金になって銀行が融資に慎重になり、世の中にお金が回らなくなります。
しかも、不景気になるたびに、国は大企業にだけ公的資金とか言って税金を投入し、景気が立ち直れば、前回の教訓とか言って企業は経費を抑え(つまり人件費を抑え)、そこで生まれた利益を株主還元とか言って過剰に投資家にバラ撒いて、自社の株価引き上げばかりを企てます。

なんだか、好景気になれば、会社の利益は投資家に集中して、社員には回らず、不景気になったらなったで、社員はリストラされてやはりお金を失う。

なんだか、景気の波を1往復するたびに、お金が庶民から富裕層へと移動して蓄積されて、貧富の差が広がる感じがするのですが・・・

こんな、株式市場なら、いっそ、無くしちゃった方が日本人は幸せになれるんじゃないですか?


- 回答 -
年金の一部にも株に投資して郵便貯金の年金保険にも株式投資してこれはマネーゲームに過ぎないですね。2000年に入り日本は株式でお金を作るようになったような気がします。何でもどこかの安い続柄を買い占めて買収してしまうとか先日のビクターなんてそうですよね。これはわかりやすく言えばライブドアのニッポン放送の株式を買収するなんて話もありました。あれははっきり言って買収してしまえばよかった話ですね。そうすると法律を作るからです。容易に個人が売買できるようになり何か真面目に仕事している人がかわいそうです。株式で企業を買収したり売却したりライブドア問題と似たような光景ですね。

株でもうけようなんて話がなければ金融危機は回避できた話です。ブックオフがハードオフを少し買収したとのこと、金融危機でここまで変わるのかって言いたいですね。

株式公開しない企業もありますが株式公開した企業は金融危機になってしまいますね。
1990年代の不良債権と考えが変わりましたね。企業は製品を作るのであって金儲けでは成り立たないですね。株価を操縦して安く見せかけたりして捕まる人も後を絶たないです。本当はたくさんいた方が株の売買ができなくなり日本は平和になるかもしれません。
個人の投資化が金融危機で大変な目にあっているように思います。やたらに株の売買なんて手を出すものではありませんね。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)





株式市場というのは資本主義経済のメジャーリーグで、世界中から選り抜きの... [株式市場]

株式市場というのは資本主義経済のメジャーリーグで、世界中から選り抜きの選手が集まっているとすれば、一般人が少々勉強した程度ではレギュラー選手はおろかベンチに入ることすら不可能ですね?



- 回答 -
「株式市場というのは資本主義経済のメジャーリーグ」という理解が間違っているんだと思いますよ。

株式市場に参加している人間は野球のように同一の目標で動いているわけではありません。
巨額の利益が必要なトレーダーさんもいれば 配当と株主優待で満足な個人もいます。

野球と違って9回でゲームが終わりと決まっているわけでもありません。
短期で利益を上げなければいけないデイトレさんもいれば 100年でも保有を続けられる投資家さんもいます。

株式市場の生態系は複雑で、野球のような単純なゲームで考えるのは無理なのです。

もっと適切なたとえを探すとすれば サバンナの野生動物の世界なんではないですかねえ。
強い肉食獣は 闘って草食獣を狩り取ればよいし、草食獣なら 安全な餌場で手堅く草を食めばよいのです。
肉食獣に寄生する虫のような生き方もあるし、草食獣の糞を餌にする虫だって良いのです。
動物の死骸を食べるハイエナだって 枯葉を処理する菌類だって、自分に適した戦略で 生き抜いていければ成功なのです。

草食獣が肉食獣の世界で戦おうとしたりするから やられるのですよ。
まずは 自分の戦略を考えて 自分に適した猟場を見つけましょう。

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)





株式市場全米証券業協会(NASD)って アメリカで 東証のように 上場しています... [株式市場]

株式市場全米証券業協会(NASD)って アメリカで 東証のように 上場していますか?以下うぃき抜粋
読んでて疑問になり質問しました
NASDAQ(ナスダック、National Association of Securities Dealers Automated Quotations)は、1971年に全米証券業協会(NASD)の主催で開設されたアメリカ合衆国にある世界最大の新興企業(ベンチャー)向け株式市場である


- 回答 -
上場されているのはNASDAQの方です。つまりNASDによって創設され、NASDの傘下であったことは事実ですが2000年に株式公開され、NASDの傘下からは実質的に離れています。要するにNASDはNASDAQを上場という形でNADAQを売却したわけです。

市場公開以前からアメリカ証券取引所やフィラデルフィア証券取引所との合併やロンドン証券取引所の買収・売却など他の証券取引所との離合集散を繰り返し、現在はNASDAQの他に北欧・ノルウェーのOMXなどを傘下に持つ持株会社、NASDAQ OMXグループとしてNASDAQ証券取引所に上場されています。Ticker symbolはNDAQです。

http://finance.yahoo.com/q?s=ndaq

現在の大株主を見るとNASDの名前は既に無く、最大の株主はドバイのドバイ金融市場(DFM)とドバイ国際金融取引所(DIFX)の持ち株会社であるBorse Dubaiのようです。

http://moneycentral.msn.com/ownership?Symbol=NDAQ


ちなみにニューヨーク証券取引所も欧州のEuronextと合併したNYSE Euronext,としてニューヨーク証券取引所に株式を上場しています。Ticker symbolはNYXです。

http://finance.yahoo.com/q?s=nyx

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)





株式市場を襲う『ジブリの法則』は、何を意味している のでしょうか? ≪金曜... [株式市場]

株式市場を襲う『ジブリの法則』は、何を意味している
のでしょうか?
≪金曜ロードショーで、ジブリ制作のアニメ映画が放映
__されると、翌週の株式市場が荒れる≫
という投資の法則があるそうです。
これは、愚かすぎる資本主義ー市場経済主義の根幹に
関わる深刻な問題です。皆さんは、この問題の本質を、
きちんと理解していますか?
≪人々の理性的な行動≫が株式市場に与える影響
ですが、プラスかマイナスか、知っていますか?
理性というのは、良心+知性、理論です。
資本主義の矛盾、

(この記事は「Yahoo知恵袋」より引用させて頂きました)





前の10件 | - 株式市場 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。